タグ別アーカイブ: 作品研究

2022年4月研究例会(第201回オペラ研究会)

English follows Japanese

研究発表

ワーグナー『恋愛禁制』におけるイザベラと「ピューリタン的偽善」への反抗

◇報告者:加藤 恵哉
◇日時:2022年4月9日(土)16:30-18:00
◇開催方式:オンライン開催
◇言語:日本語

続きを読む

2017年度4月研究例会 (第161回オペラ研究会)

研究発表

日露友好の懸け橋としてオペラがもたらす効果――オペラ《光太夫》を題材として

◇報告者:青木義英
◇日時:2017年4月15日(土)17:00-18:30
◇会場:早稲田大学 早稲田キャンパス 26号館 1102会議室
◇言語:日本語

続きを読む

2016年度2月研究例会 (第160回オペラ研究会)

研究発表

ヴァーグナーの《神々の黄昏》における「音楽的結末」再考

◇発表者:稲田隆之
◇日時:2017年2月4日(土)17:00-18:30
◇会場:早稲田大学 早稲田キャンパス 26号館(大隈記念タワー)1102会議室
◇言語:日本語

続きを読む

2012年度12月研究例会 (第113回オペラ研究会)

第1部:書籍出版に向けた相互査読(研究員・会員向け)

第2部:研究発表

女性と革命 ―ロルツィングのオペラ《レギーナ》について―

◇発表者:長谷川悦朗
◇日時:2012年12月8日(土)14:00-18:00
◇会場:早稲田大学 早稲田キャンパス 9号館 303教室
◇言語:日本語

続きを読む

2012年度11月研究例会 (第112回オペラ研究会)

第1部:書籍出版に向けた相互査読(研究員・会員向け)

第2部:研究発表

グノーのオペラ《ファウスト》における「マルグリット」像 ―宗教性と世俗性の表現をめぐって

◇発表者:関野さとみ
◇日時:2012年11月17日(土)14:00-18:00頃
◇会場:早稲田大学 早稲田キャンパス 8号館 308教室
◇言語:日本語

続きを読む