タグ別アーカイブ: I Puritani

2017年度10月研究例会 (第165回オペラ研究会)

講演

ベルカント・オペラにおける悲哀と夢の作業―ヴィンチェンツォ・ベッリーニのオペラ《ノルマ》・《夢遊病の女》・《清教徒》のシュトゥットガルト演出における過去の反復と現代の超越

◇講演者:ギュンター・ヘーグ教授
◇共催:慶應義塾大学文学部独文学専攻
◇日時:2017年10月7日(土)16:30-18:00
◇会場:早稲田大学早稲田キャンパス26号館(大隈記念タワー)1102会議室
◇言語:ドイツ語

続きを読む